名物はもつ鍋と唐揚げ!接客を大切にする久保ちゃんの店【居酒屋たすいち】

こんにちは!大正Laboライター西浦です。

暦の上では春!と言われても・・・まだまだ寒さが厳しいですね。

そんな季節に食べたくなるものといえば、鍋料理!ではありませんか。

中でも、低カロリーで美容にも良いことから、女子人気の高い「もつ鍋」が名物のお店をご紹介します。

 

居酒屋 たすいち

大正駅から徒歩30秒!大きな暖簾が目印です。

もともとは、大正駅から西側の高架下にお店があったのですが、2020年の10月に、現在の場所へ移転されました。

営業中の看板は歌舞伎風ですね。

では早速店内へ。

 

開放的なカウンター!

和風な居酒屋と見せかけて、椅子はBARスタイルですが、この六角形の半分のようなカウンターいいですね。キッチンから客席を見渡せて、客席からはステージを観ている感覚!

カウンター席がメインなので、お一人様でも入りやすい雰囲気です。

 

壁には、とっても綺麗な字で書かれたメニューが!

お客さんに書いてもらったというのはここだけの話です。

 

奥は、半分掘りごたつのお座敷

4〜5名席が2卓。人数が増えても安心!ご家族やお子様連れでもゆっくりできますよ。

掘りごたつも嬉しい!と思ったのですが、なんか違和感がありました。

 

こちらの席を見たらお気づきでしょうか?

掘ってる部分少なくない!?

奥に座ると掘りごたつ席として機能しいているのですが、手前に座ると足は入れれません笑。ということで、ちょっと変わった「半分掘りごたつ」の席です。

早い者勝ちですね。

奥の席をゲットしたところで、

 

まずは、

ドリンクメニュー

生中はサッポロ黒ラベルです。

 

フードメニュー

推しが一目瞭然で分かりやすい!からあげともつ鍋は必食ですね。

「あなたにたすいち」の合言葉にも思いが込められてそう。そして、メニューに店主の名前が書かれているのは珍しいかもしれません。

 

推しメニューは写真付きでアピール!!

お目当の”もつ鍋”はこちらですね。

秘伝のお出汁が特徴的!醤油ベースですが、ピーナッツバターを練りこんでいるので、味噌味っぽく感じるそうです。

味噌が入ってないけど味噌味!?ますます気になりますね。

 

もつ鍋にはREDもありました!

キムチ×ヨーグルトは、美容にも健康にもベストな発酵食品の組み合わせなんだそうです。辛すぎず甘辛い鍋というところにも惹かれます。

ここに”もつ”のコラーゲンが組み合わさると最強ですね。

 

どっちの味も魅力的!!で迷いましたが、やっぱり最初は、

名物「もつ鍋」醤油味!

ある程度、火を通した状態で持ってきていただけます。

登場した瞬間に発した言葉は、「うわぁ〜!キレイなもつ〜!!」でした。

ここまでキレイなモツは、なかなかお目にかかれません!

 

ぷりんぷりんでキラキラ輝いてます!!国産の小腸最高!お鍋の中にはゴボウも隠れていました。

醤油とピーナッツバターってこんな味になるんやー!コクがあってほんまに美味しいです!! 例えるなら・・・確かに味噌です。

もつを食べて、スープもいただいて、ゴボウやお野菜をいただいて、もう何回美味しいと言ったか分かりません。

とにかく感動の味!!

 

ドリンクはビールとハイボール。

ブラックニッカのキャラクター”ヒゲのおじさん”の名前は「キング・オブ・ブレンダーズ」 イギリスのウイスキーのブレンド名人W.Pローリーという人がモデルだそうです。

 

話がそれてしまいましたが・・・

もう一つの名物は、「若鶏からあげ」

まず、1個がデカイです!!

外はカリッと中はジューシー!!ニンニクが効いてて、とっても美味しいです。さすが名物!!

と思っていたら、なんと先月、たすいちの2号店として「からあげ専門店」をオープンされたそうです!!これはお家でも食べたい味ですね。

奈良のJR王寺駅前だそうですので、お近くに行かれた際はぜひ!

テイクアウトからあげ専門店 王鶏(おうどり) @oudory0131

 

ピリ辛子持ちししゃも

ただのししゃもを想像してたらちょっと違う。ピリ辛だけじゃなく、濃厚!!

特別なルートで仕入れているそうです。ここにも隠し味が効いてますね。

 

もつ鍋だけでもかなり映えてたのですが、隣の女子が「なんか映えメニューはないんかなぁ」と言っていたところ、

注文していたこれが、思いの外映えてました!

にんにく丸ごと揚げ

なんかかわいくないですか?

ホックホクで手まで芳しくなりましたが、あっという間になくなってしまいました。いろんな意味で食べ過ぎ注意ですね。

 

エイヒレ炙り

向かいの酒飲み女子のアテはこちら。ついつい頼んでしまいますよね。

 

ラーメン屋のピリ辛もやし

名前にそそられて注文してみました。なかなか辛いですが、こちらもお酒がすすみます。

最後に「KUBO家のおにぎり」を食べたかったのですが、もう満腹すぎて入りませんでした。KUBO家の奥様が作ってくれる日替わりのおにぎりなんだそうです。次回の楽しみにとっておきます。

そんな情報を教えてくれたのが、KUBO家のご主人、

 

「居酒屋たすいち」店主の久保さん

大正区出身!26歳の若さで独立し今年で5年目に。

お酒は強くないけど飲む場が好きな30歳、いつも地元の先輩や同級生に飲まされ鍛えられているそうです。

そんな久保さんにお話を聞かせていただきました。

 

地元で飲食店をするのが夢だった

いつから居酒屋をやりたいと思っていたんですか?

居酒屋とは決めてなかったのですが、飲食が楽しいなぁと思ったのは、学生時代のアルバイト経験からです。

最初はBARで、飲食店で働くことが楽しくて楽しくて。学生の時は京都に住んでたので、いずれ地元に帰って独立したいなーという気持ちがありました。

何屋がやりたいとも意識してなかったのですが、人と触れ合えて、また来てもらったり、満足してもらえたことを自分の目で感じれる商売だなって思ったので、その時からずっと飲食店を自分でやりたいなと思ってました。

ーーー 学生の頃からの想いはブレなかったんですね。地元大正区へ戻ることも!

 

居酒屋にした理由は?

もともとはバーテンダーをやってて、料理もそんな得意じゃなかったんで、実は商品は何でもよくて。

居酒屋にしたのは、どんなメニューでも出せるからなんです。メニューを増やしたり変えたりもできるでしょ。寿司屋にしたら寿司は止めれないですからね。

それより久保ちゃんに会いに来たいと思って来てくれたらいいなーと思ってます、笑。

家で缶ビールを飲むより、生ビールを1杯飲みに来る理由は、やっぱり誰かと飲みたい、喋りたい!って思ってるからで、そこは接客というサービスを大事にしてます。

接客はバイトの子にも浸透していて、それぞれの良さを持ったいろんなキャラの子がいて楽しいですよ。僕の店ってまだイメージはBARなんですよね。

ーーー 何屋でもよかったとは!でも接客という芯がしっかりあるところが素晴らしい!やっぱり人ですよね。

 

独立のタイミングは!?

いつかお店をやりたいと思う気持ちはずっとあったので、まずお金を貯めようと思って、ミナミや鶴橋や大正の居酒屋とか、いろんなお店で働いてました。

大正区で物件も意識してて、物件が見つかったタイミングで独立することを決めました。

高架下の今よりだいぶ狭いお店です。

 

「たすいち」という店名の由来は?

「プラス1」という意味があります。ご来店いただいた時から、その人にとって、1つでもプラスになれるような空間作りをしてきたいという想いを込めています。

「あなたにたすいち」

たすいちポーズもありますよ!

ーーーなるほどー!メニューに書かれていた「あなたにたすいち」の意味が今しっくりきました。暖簾に書かれた指のマークも「たすいち」なんですね。

 

これからどういうお店にしていきたいですか?

現状に満足しているわけではないんですけど、僕がやりたいスタイルにはなってきてるかなって感じています。

これから人間関係って希薄になってくると思うんですよね。

いろんなサービスがロボット化される中で、逆にそういう人の温かみに触れる商売ってのは生き残っていくと思うんで、そこがブレない飲食店でいたいですね。

老若男女問わずいろんな常連さんが来てくれてます。いや、ちょっと女子受け悪いですかね。ぜひ女性一人でも気軽に来ていただきたいです。

 

大正区はどんな街ですか?

良くも悪くも地域愛がすごいから、新しい人や事を受け入れるまでに少し時間がかかる街かもしれませんね。

大正の人って大正から出ない人が多いんですよ。なんでなんですかねー笑。面白い街だと思うんで、福島とか天満みたいに、わざわざ来てもらえる街にしていきたいですね。

 

最後に

頭上注意!!!

これほんまに注意です。チビでも頭打ちます笑。特にトイレから帰ってきた時は気をつけましょう。

 

取材を終えて

店主さんもスタッフさんもとっても元気で気持ちのいい接客ですごく心地よかったです。

早くに夢を叶え、料理にこだわりがないと言いながら、ちゃんと名物まで創りあげているってすごいです。

久保ちゃんに会いに行くのはもちろんですが、是非、あのもつ鍋と唐揚げを味わってください!たすいちポーズも忘れずに。

 

【お邪魔したお店】
居酒屋 たすいち
住 所:大阪市大正区三軒家東1-8-23
電話番号:06-4981-5150
営業時間 :17:00〜翌2:00
日・祝は12:00〜24:00
定休日:月曜日
Instagram:@izakaya_tasuichi
※時短等の最新情報はInstagramでご確認ください。