大阪・大正のふじわらくんは主張しないのがいいところ♪

知らんかったわ~~

大正のふじわらくん。

 

 

串焼き酒場ニコヤの店主様からこっそりお聞きしたんです。大正でお気に入りの飲食店はどこですか??って。ニコヤさんを出た足ではしご酒を決行!大正駅方面に進むこと5分。何度となく行き交った通りだったはずなのにこんなところに知らんかったわ~

 

 

大正の名店ふじわらくん

大正橋交差点の手前の路地にひっそりと佇むお店が「ふじわらくん」です。路地入り口にあったミニ看板の富士山は暖簾となって私達を出迎えてくれました。落ち着いた雰囲気に「ふじわらくん」のややミスマッチともとれるバランスが只者では無い感じを放っているのでありました。

 

 

気取らない価格

生ビール350円。こんなに心強い情報は他にありまっか?

 

 

ジョッキ並々に注がれたサントリーモルツ!こんなもん何杯でも飲めるでしかし⤴⤴⤴

 

 

大正で馬刺しが頼めるなんて!

店内の奥看板には馬を発見!馬には目がないんです。馬刺し2種盛り(980円)を注文いたします。それにしても安すぎでっしゃろ。

 

 

物を見て更に思うこと。安すぎませんか?食べて尚思うこと。安すぎる。。お聞きすると馬肉の本場である熊本と長野から仕入れておられるとのこと。旨み甘みがお酒を無性に引き付けるのであります。

 

 

大人の余裕を纏ったポテサラ

メニュー名:大人のポテサラの正体がこちらでおま!シンプルなポテサラにワサビ漬けがたっぷりと乗ったものです。見ようによってはポテサラ界の富士山か?!品のあるワサビの辛みにじゃがいもの優しが受け止める逸品でありました。

 

 

ふじわらくんの辞書に手抜きという言葉は一切ない

逸品料理にもい一切の手抜き・妥協はなし。例えばなんてことのないセロリの浅漬けにも絶妙な塩加減が施されています。キムチだって旬の心遣いが!合わせているのは秋刀魚でおます。これがもう美味中の美味でした♪♪

 

 

ふじわらくん初回来訪を終えて

実は無口な店主がいるというだけの情報でした。現に無口な店主ふじわらくん。だからどーしたです。黙々と料理に打ち込む姿に見惚れました。10歳は若く見える外見のふじわらくん。大正の路地裏で見つけた若き巨匠に乾杯です。

 

ちなみに初来店した翌々日にプライベートで再訪。秋の入り口に馬刺しと熱燗がよく染み入りました♪また行きたい。

 

 

 

【お邪魔したお店】

ふじわらくん

住 所:大正区三軒家西1丁目1−7

電 話:06-6552-0511

営業時間 : [月~土] 17:00~

定休日:不定休

 

大正LaboLINE公式アカウント
LINE 友だち募集中
close-link