大正区千島の屋台村!その2号店は鷄焼肉・中華そば が名物の【パーキング 】

こんにちは!大正Labo西浦です。すっかり春ですね〜

大正区役所の近く、千島で「駐車場でやってるお店があるよ〜」「倉庫をお店にしてるとこが人気やで〜」「おもろい居酒屋がある〜」などなど、いろんな声をいただき、気になって気になってしかたなかったお店があります。「パーキング」って名前。駐車場ではなくて飲食店です。

調べてみると、似たような名前のお店が2つ3つ出てきました。

もつ鍋の店?いや、中華そばの店? いや、焼き鳥の店? 別の店か?同じ店か? しばらく私の脳みそはかなり混乱していました・・・・・

やっと謎が解けたところで、こちらのお店を取材させていただきました!

 

鶏焼肉・中華そばの店「パーキング」

トタンの波板で作られた建物。ちょっぴり懐かしい、隠れ家的な雰囲気を持つ外観ですね。

鶏焼肉と中華そばがウリのお店です。実はこの店舗の別名は、2号店!ということは?

そうです、「パーキング」と名のつくお店はなんと3店舗もありました!全て系列店で、その2店舗目としてできたお店なのです。

気になってる方もいると思うので、まずは全3店舗の紹介からさせていただきましょう。

 

 

パーキング3兄弟

1号店は「倉庫酒場 パーキング」

こちらは2018年7月にオープンした、パーキングの本店。倉庫をDIY改装した屋台風居酒屋です。
和牛と鶏や海鮮の炭焼きを提供。お一人様から大歓迎のカウンター酒場。
パーキングの原点です。場所は2号店の隣にあります。

■住所 大阪市大正区千島 3-5-10
■営業時間 17:00〜24:00(L.o23:00) ※時短期間中はお問い合わせください。
■定休日 日曜日
■電話 06-7710-8090

2号店が「鷄・中華そば パーキング 」

2019年オープン!鶏焼肉と中華そばが名物。もともと駐車場だったところに建てられたお店。今回の取材店舗。

■住所 大阪市大正区千島3-5-10
■営業時間 17:00〜24:00(L.o23:00) ※時短期間中はお問い合わせください。
■定休日 月曜日

3号店は「イマドキパーキング」

“古き良きをイマドキに” 倉庫がお店に変身!
絶品テッチャンなべ&イマドキ餃子がオススメ。
テッチャンなべは、甘辛テイストのフルーツと野菜をふんだんに使った味噌ベース。
イマドキ餃子は、紫蘇・クミン・プレーンの3種。

2020年の10月にオープンしたばかり、パーキングの中では1番新しいお店です。

■住所 大阪市大正区千島3-20-11
■営業時間 17:00〜24:00(L.o23:00) ※時短期間中はお問い合わせください。
■定休日 水曜日

 

「パーキング」って店名の由来

もうみなさんお気づきかと思いますが、元々駐車場(パーキング)だった場所をお店にしたことから付けられた店名です。そしてどの店舗も屋台スタイル!

「この辺を屋台村にしたい!」

「下町を盛り上げる屋台村にしたい!」

というオーナーさんの想いが込められています。この千島一帯が屋台村とか面白いですね!! ご近所同士なので3店舗のハシゴができますよ♪

そして、今回取材させていただいたのは、

 

 

 

2号店「鶏焼肉・中華そばパーキング」の五輪店長!

ごりんさん、とっても珍しい名前ですね。今年のオリンピックイヤーに相応しい名前すぎです!!

なんと西成から渡船で通勤されています。最初は渡船場が見つからなくて2時間くらい彷徨ってたとか(笑)  笑ってしまいましたが編集長と一緒ですね。ちゃんと地図をみてくださいね。

2号店の店長になる前は、もつ鍋と中華料理屋で修行されていて、町中華が大好き!そんな五輪店長にお話を聞かせていただきました。

 

 

名物1は「鶏焼肉」

焼き鳥ではなくて、鶏をコンロで焼くスタイルの「鶏焼肉」。もも、かわ、せせり、はらみ、かっぱの5種類の鶏がセットになったのが「パーキングセット1,000

朝引き鶏を使用。新鮮だからこそ焼くだけで美味しい!!

三重の松坂では味噌で食べる鶏焼肉が有名で、それを千島にも持ってきたそうです。

パーキングでは、味噌ダレではなく、一味・山椒・塩・胡椒、ポン酢ダレやニンニクダレで味わいます。

 

鶏焼肉は単品でも注文できますし、朝引き鶏のお造りも人気!居酒屋メニューや日替わりのアテもいろいろあります。

 

 

 

名物2は「中華そば (かしわそば)」

スープは鶏ガラベースの醤油味、深みがあります。チャーシューは豚ではなく親鳥、珍しいですね。しっかりとした弾力ある食感がクセになりそうです。

麺は中太ストレート、食べやすくて美味しい! 美味しさの秘密は鶏油と野菜にもあるようです。

親鳥の入った醤油ベースのラーメンは、高知県、洲崎の鍋焼きラーメンを参考にして作られたんだそうです。

 

 

かえしは、和歌山にしか売ってない「だるま醤油」を使用。少し甘めで九州の醤油にも似てるそう。お客さんが釣りに行く時に買ってきてもらうんだとか。それナイスですね。

 

 

 

店長イチオシは「絶品 四川麻婆豆腐」

辛い!けどコクがあって美味しい!! ホワジャオ(花山椒)でスパイシーに仕上げられています。麻婆豆腐を研究されてる五輪店長の味!さすがです!!

最近は麻婆茄子もやってるそうです。こちらも食べたいなぁ。

 

 

 

隠れた逸品!?「貝そば」

中華そばに押されて陰に隠れていそうな、帆立と浅利の「貝そば」。いや隠れてはいませんね。

食べてビックりです! こちらも名物と謳っても過言ではない!!めちゃくちゃ美味しいです!

アサリの出汁であっさり系、出汁だけでなくホタテもアサリもゴロッと入って贅沢な中華そば。柚子もいいアクセントですね。あっさり好きな私的には貝そばイチオシです!!

 

 

 

新鮮な生牡蠣も年中食べれます!

”オイスターマイスター”であるオーナーが、全国の産地を巡り、直接現地を見て、生産者との信頼やパイプを作ったからこそ、美味しい牡蠣を1年中仕入れることが可能なんだそう。北海道から有明海まで、その時期ごとに一番美味しい産地の牡蠣を仕入れているそうです。

牡蠣は高級ってイメージがありますが、オイスターバーではなく、酒場で気軽に食べれるスタイルで提供したい!という想いがあるそうです。年中美味しい牡蠣が食べれるって、牡蠣好きにはたまりませんね。

 

 

チューハイはハイリキ

チューハイの元祖ともいわれている、昔ながらの味が楽しめるチューハイ。飲みすぎたら危険という噂もありますが・・・ハイリキファンも多いのではないでしょうか。

 

 

店内も広々

カウンター席とテーブル席があります。カウンターもテーブルも全て手作り。ビールケースや一升瓶の酒ケースでできてるー!

屋台感があり、下町の懐かしい雰囲気を漂わせてくれてます。ほんとに昔の酒場ですね。

 

 

どんなお客さんが来られてますか?

お客さんは若い方から年配の方まで幅広く、年齢関係なく来ていただいています。やっぱり大正区の方が多いですね。おばあちゃんがよく中華そばを食べに来てくれたり、女性一人で来られたり、会社帰りに仲間と来られたり様々です。

そして、大正区の方は、お酒を飲む量がすごいです(笑)

大正は地元の高槻ともミナミともまた違う、下町感や面白さがある町だなーって印象です。同じ大正区でも、千島は駅前とはまた違った雰囲気があります。この屋台感と、懐かしくてなんか落ち着く、そんな雰囲気で食事やお酒を楽しんでほしいですね。

中華そばだけでも、お一人様でもお気軽にお待ちしています。

わざわざ千島に来てください!

 

 

取材を終えて

気になっていた「パーキング」さん。安くて美味しいものが食べれる、楽しいお店です。一見強面な五輪店長ですが、話すととっても気さくで優しくておもしろい方でした^^

初めてのお店ってなかなか入りにくいですが、新しいけど懐かしいこの雰囲気、ぜひ味わってほしいです。そして、この千島の屋台村として、もっともっと盛り上がることを楽しみにしています。

 

 

【お邪魔したお店】
鷄・中華そば パーキング
住 所:大阪市大正区千島3-5-10(大阪シティバス 大正区役所前バス停より徒歩2分)
電話番号:06-7710-8090
営業時間 :
17:00~24:00(フードL.O.23:00/ドリンクL.O23:30)
定休日:月曜日

【緊急事態宣言中の営業に関して】
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間が記載と異なる場合がございます。最新情報はInstagramでご確認ください。@parking_chickenramen