大正区の中心で、大正愛をさけぶ弓手さん「大正区が本当に大好きです!」

こんにちは、大正Laboライターの西浦です。

大正区を取材していると、あっちでもこっちでもよく聞く名前がありました。

「ゆんでさん!」

最初は、人の名前なのか? 神社の名前なのか? 聞き間違いなのか?も分からずにさらっと聞いてましたが、

「それ、ゆんでさんに聞いてみたら?」

「ゆんでさんなら、知ってるんちゃう?」

「ゆんでさんとこ、行ってみたら?」

 

こんなに色んな場所で名前が出てくる「ゆんでさん」大正区の人にめっちゃ頼りにされてるやん!

いったいどんな方なのか? 気になって仕方ありません。

 

 

この”バス広告”見たことないですか?

バスに乗る方は、乗車時、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

大正区が本当に大好きです!な方、

猫が大好きな方、

そうです、なんと、大正中央不動産の方だったんです!!

 

そうと分かれば、突撃です! ということで行ってまいりました。

 

大正中央不動産さん

大正駅からバスに乗り、平尾のバス停で降りて徒歩3分、平尾商店街入ってすぐの場所にあります。

今年で創業6年目になる【大正中央不動産株式会社】さんは大阪市大正区の不動産情報に特化したお店です。

賃貸も売買も大正区を中心に数多くの物件情報を取り揃えていますので、お部屋を借りたい方はもちろん、お家を売りたい方、貸したい方、購入したい方もお任せです。

大正区の物件情報も気になるところですが、本日は、弓手さんに会いに来ましたよ。

 

 

弓手と書いて、ゆんでさん!

やっとお会いできた弓手さん、大正中央不動産の社長さんだったのです!

「大正区にしか興味がありません!」と断言するほど、大の大正区好きな社長さんですが、まさかの、大正区出身ではないという事実!実はほぼ奈良育ちと聞いて衝撃です。

いや、そんなの関係ねぇですよね。私も人のことは言えません・・・

そんな、一見クールだけど面白い弓手さんにお話を聞かせていただきました^^

「いたって普通の不動産屋ですよ」とおっしゃっていましたが…

 

大好きな大正区とのご縁は?

今の不動産屋を始める前、西区の不動産屋で勤めていました。入社時に大正区担当になったのがきっかけです!それから10年間、大正区専属営業として勤め、独立しました。

ということで、大正区専属営業担当としては16年目です。

 

お勤めの頃から大正区を極め、独立する場所として大正区を選ばれたんですね。もうすでに大正愛を感じました。地域に根ざし、多くのお客様に慕われていることに納得ですね。

 

 

なぜ、大正区の中でも、平尾に出店されたのですか?

大正区の真ん中やなと思ったからです。

 

なるほどー!だから大正中央不動産なんですね!

 

実は理由がもう1つあって。この店舗は、勤めてる時に募集してた物件なのですが、なかなか借り手が見つからずだったんです。で、独立するタイミングがきたので、そしたらここにしようかってなりました。大正に来れるんだったらどこでもよかったのですが、商店街やし、真ん中だと、北にも南にもどっちにも動きやすいし、思った以上によかったです。

こちらもタイミングとご縁ですね!

 

ずっと不動産業ですか?

不動産の前は、引っ越し屋さんのトラックに乗ってました。

その前は、リフォーム職人もしてました。リフォームの現場で、古いお風呂を壊して新しいお風呂に取り替えたり、システムキッチンを取り付けたり、なんでもする親方の元で働いてました。元々はサッシ屋さんなので、ガラス切ったり、サッシを加工して現場に納めたり、小学校のガラス割れたら交換に行ったり、だいたい何でもやってました。

今の仕事にも役立ってますね。ここ直さなあかんなーと思うことはよくありますが、自分でやらないようにしてます笑

 

前職も今の仕事とめちゃ繋がってますね。知識があるのと無いのでは説得力も全然違いますしね。その方のストーリって、聞いてみないとわからないもんですね。まるで前世を聞いてるかのようで、とっても面白いです!

 

 

 

もう1つ、地域で名が知られてる秘密を発見!

じゃん! このチラシにありました。いつも楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。毎週土曜日に新聞に折込されているものです。

「時代に合わないかもですが、勤めてる頃から含め、丸15年間ずっと紙のチラシを作っています」と。

SNSはスタッフの松倉さんが担当。

会社勤めの頃は、好き勝手にもできないので、真面目なチラシを作っていたそうですが、お客さんに楽しんで見てもらいたいという想いで、たまにこっそり悪いこともしてたとか?笑

その時の名残でしょうか? このチラシめちゃ楽しいですね!見てるだけでワクワクします。

 

 

こちらはもう、不動産屋さんのチラシとは思えないほど、イベント情報です笑 でも、お客さんに楽しんでもらいたい!という弓手さんの想いが詰まっているのでオッケーなのです。

そこに厚かましく・・・・

 

大正Laboも、掲載していただきましたー!

めちゃうれしー! 本当にありがとうございます!!大正Labo折込デビューでございます。

実は、取材したお店さんから、「大正区の告知、チラシに無料で掲載してくれるよ」って噂を聞いていたのです。

 

 

大正区のイベント告知無料掲載しています♪

こんな親切でありがたい呼びかけ、どこにもないですよね。本当に大正区が大好きな方にしかできません。いつもありがとうございます!!

昨年はイベントが開催できず、今年もまだまだですが… 大正区でもイベント開催される日が早くきてほしいですね。イベントされる際は、ぜひ弓手さんに連絡してみてくださいね。喜んでいただけると思います。

 

保護猫さん情報も!

昔から猫好きだという弓手さん。

猫は街中で見かけることがまだ多いですから、猫好きな方にとっては切ない気持ちになります… ちょっとでもそういう仔らが助かればいいなーって思います。

ペットショップでも猫は買えますが、このままでは難しいなて仔を1匹でも助けられたら嬉しいなって思います。

保護施設にいる仔たちは、ちゃんと病院で診察を受けて、病気の有無もチェック済みで安心です。猫さんを家族にしたいという方はぜひご連絡ください!

 

 

猫と暮らせる「ねこ長屋貸家」もありますよー

猫さんの為のリフォームを施した長屋、キャットウォーク、キャットタワー付き!

猫好きさんにはたまりませんね!大正区では、かなりの確率で、猫好きさんに遭遇するのですが、やっぱり大正区は特に猫ちゃんとのご縁がある気がします。

ビル、マンションよりは、長屋一戸建てが多いエリアなので、ペットを飼える家が多いってのもあるかもですね。

詳しくは、Facebookをご覧くださいね。

 

 

 

紙のチラシで、問い合わせの電話はほぼ鳴らないです

え!?そうなんですね・・・・ ちょっと切ない。

 

15年前は数件ありましたが、今はネットに移行していて、まさに不動産屋もネットが主流なんです。当然予算の関係でチラシを折り込まない時もあるのですが、

そんな時に限って電話がかかってくるんです!

「今日チラシ入ってないやんかー!!」って、お叱りの電話が・・・

チラシやめようかな、やめよかなーーと思いながら、

クレームの電話をいただけるので、なかなかやめられないです笑

 

チラシ入れても電話は鳴らないけど、チラシ入れんかったら電話が鳴る!って、、もう爆笑です!!  それはもうお客さんが楽しみにしている証拠ですよね。家は買わないけど笑 おもろい現象です。弓手さんもう少し続けましょ!

 

 

大正区の不動産事情

大正区の人は大正区内で移動する人が多いですよ。

外から来られる方は意外と少ないですね。感覚的にもそうですし、データにも出てますね。

そして昔からの歴史があるんでしょうね。それこそ大正時代から、沖縄、九州から出てきた人は、力を合わせてやっていこう!という気持ちで繋がってる方が多く、自分たちのコミュニティを広げていってます。人とのつながりや助け合いの精神が強いと感じますね。大正の方は本当に優しいです。

大正区はどの場所も好きなのですが、大正区に来るなら、個人的には43号線より南がお勧めですね。特に田舎から出て来られる方にとっては、都会の中でも田舎を味わえる、どこか懐かしい、そんな雰囲気を気に入ってもらえると思います。

 

 

平尾商店街が熱い!?

平尾商店街で今、食べ物屋さんを出したら、まちがいなく流行ると思います。食品屋さんはあるのですが、入って食べれるお店がない、落ち着いて食べれるお店がないんです。狙い目ですね!!

地元のお店でお金を使ってくれる方が多いと思いますし。廃れてしまってるところにチャンスはあると思います。高齢化もしていくので、次の世代の方に、ぜひ商店街に来てほしいですね。

外から見たら、車は入れないし商店街さびれてるし、と思われがちですが、来てみるとそうでもない。居心地いいし、メリット多い。言うだけでなく自分がここでやってきたからこそ実感できているので、安心して来てほしいです。さびれていかないように、この事実をもっともっと伝えていきたいなと思います。

 

大正区はどんな街になっていってほしいですか?

現実は、日本全体で少子化で人も減っていってるので、爆発的に人が増えていくことは難しいと思いますが、大正を大事にして、大正で暮らしてはる方が多い特徴があって、地場で商売している中小企業や商店さんが多いので、どんな職種でも、次の若い世代に繋がっていけるような街になったらなーと思います。

それがなんで出来てないのかは色んな原因がありますが、まず、親が子供に「儲からないからやめとけ」「店続けていくのはしんどいから勤めに行け」と言ってるのが現実ですね。

そうなっていくには、すべての循環が好循環にならないといけないので難しいですが。人も入ってきて、アイデアがあって、そのアイデアが受け入れられて、お金が落ちていって・・・・ そんなん言い出したらもう理想論ってなりますが、後継さんとして戻ってきてくれたら嬉しいですね。そして、親が、子供に「やめとけ~」って言わなくてもいいような活気ある街にしたいですね。そうなるために何をしたらいいのかは難しいところですけどね。

不動産をしていると、工場潰して家が建つという話もよくあります。事情は色々あるかと思いますが、続いていけたらなーって思ってます。

 

 

お気軽に!安心してご来店ください^^

(弓手さんと、スタッフの松倉さん)

「勇気出して電話しました」っておっしゃってる方もいたり、意外と、まだ不動産屋さんって怖いイメージがあるのかな?って思いました。昔はなんか、怖そうなイメージがあったのかもしれませんが…

大正区の不動産屋の数は他のエリア少なめですが、不動産屋さん同士は、お互いの物件をお互いに取り扱いますから、みんな仲はいいですし、いい人率が高いです。協力的な方も多いですね。これも大正区の魅力だと思います。

不動産屋って全然怖くないですよー!安心してきてくださいね。

 

取材を終えて

大正区のみなさんに愛されてる弓手さん、お会いできて嬉しかったです。こんなに大正区が大好きな方に出会い、刺激をいただけました。

弓手さんも、最初は、「バスが便利やでー」「急行バスも便利やでー」と言われる意味が分からなかったそうです。でも今では、本当に便利を実感。大正区に来られる方には、「住みやすいですよ〜」「人が優しいですよ〜」「暮らすと印象が変わりますよ〜」「本当に便利を実感できますよ〜」ってお伝えしてるそうです。私も、その意味をひしひしと実感しているところであります。弓手さんに負けないくらい、もっと大正の魅力を発見していきたいと思います。ありがとうございました!

 

【お邪魔したお店】
大正中央不動産
住 所:大阪市大正区平尾5-2-9(サンクス平尾商店街内)(平尾バス停下車3分)
電 話:0800-555-1040(無料通話)
営業時間 : 9:30〜18:30
定休日:毎週水曜 / 第2・第4火曜日

大正LaboLINE公式アカウント
LINE 友だち募集中
close-link