南恩加島のかわいいパンやさん。国産小麦100%・無添加生地で安心安全をお届け♪【ha_na】

こんにちは!大正Labo西浦です。
ぽかぽか陽気の散歩日和♪ 美味しいパン屋さんがあると聞き、本日は南恩加島まで遠征です。

大正駅からバスで20分、「南恩加島」のバス停下車、大正通りの南恩加島交差点を南下し、南恩加島郵便局を南下後すぐ左折します。

この坂を上がったところの右手にあるお店です。

こんな住宅地にほんまにあるんかなー?って不安をもちつつ歩いていると、すぐ右手に見えてきました。

 

パンや ha_na (ハナ)さん

 

住宅地に、1店ぽつんと素敵なお店がありました。

民家と民家の間に突然、かわいい外観が出てくるのでスグに発見できます。

 

 

 

店内もかわいい

ショーケースの中に色んな種類のパンがずらりと並んでいます。

欲しいパンをお店の方に言って取ってもらうスタイルです。

そして、初めて来た方はお驚かれるとおっしゃっていた、大正価格!! 70円、90円、ほとんどのパンが100円台って嬉しすぎますね。

美味しそうなパンばかりで悩みに悩んでしまいましたが、

 

 

 

オススメのちくわパンをゲット!

ちくわパン140円。ちくわの中にはツナマヨが入ってて、この組み合わせが最高です!!

 

 

こちらはコーンロール100円。子どもの頃から好きなパンですよね。ふわふわな生地とマヨネーズ感がたまりません。

 

 

 

こんなかわいいパンもありました。ミニメロンパン90円と、にこパン70円。食べるのもったいないやつですね。

 

 

 

不動の人気は「メロンパン」

大人も子供も大好きなパンですね!!オープン当初からの看板メニューだそうです。

 

 

こちらも人気の塩パンの餡バター140円。甘じょっぱい味が人気の秘密。あんバターがこの価格ってのもびっくり!

 

 

 

 

家族経営のパン屋さん

まゆみさん(左)がオーナーで、妹さん(右)とお母様が手伝われているそうです。

今年の8月7日でまる3年を迎えるパン屋さん。

 

「ha_na」と言う店名の由来は!?

そうです、8と7。 お店のオープンした日が8月7日だから! というのは想像通りかもしれませんが、

8月7日は、なんとまゆみさんのお誕生日なんです! それが「ha_na」という店名の由来。

子供の頃は夏休みなので友達に祝ってもらえなかったと言う思い出もあったとか(笑)

オープン記念日と誕生日が同じってなんかワクワクしますね♪ 学生時代の分まで、毎年ダブルでお祝いしてもらいましょう^^

店名の由来を聞くのって楽しいです。

 

 

南恩加島にお店を構えた理由は?

まゆみさんは南恩加島出身で、地元でお店を開くのが夢だったそうです! 南恩加島以外は考えられなかったのですね。ご実家もスグ近くなんだそう。

昔から馴染みのある場所でお店ができるって、歴史があって素敵ですね。まゆみさん姉妹にとってはずっと変わらない場所なんですね。

もともとはドイツパンの勉強をされていたそうですが、今は、子どもから大人までみんなが好きで食べやすいパンを作られています。

駅からは離れてますが、地元の方が、次から次へと買いに来られていました。

 

 

1番のこだわりは、国産小麦を使っていること

国産小麦100%、無添加生地にこだわった安全安心なやさしいパンを焼いています。

食パン、お惣菜パンや甘い菓子パンまで、毎日食べられる飽きのこないパンが揃っています。

 

 

 

子どもたちが常連さん!?

この台は、子どもたちが座ってパンを食べる場所なんです。

100円握って買いに来てくれたり、子どもにとっては駄菓子屋感覚のパン屋さんなんだそう。かわいい常連客がいっぱいですね^^

近所のおじいちゃんやおばあちゃんと子どもたちがふれあえる場所でもありますね。その光景微笑ましいです。

いつかはcafeも併設したいな〜っておっしゃっていました。またまた夢が広がりますね。

まだまだ食べてみたいパンがたくさんあるので、また遠征したいと思います。

わざわざ行く価値アリな美味しいパンやさんです♪

 

 

【お邪魔したお店】
パンや ha_na (ハナ)

住 所:大阪市大正区南恩加島2-9-32(南恩加島バス停下車徒歩3分)
電話番号 : 06-6555-2008
営業時間 : 7:30~19:00
定休日 : 月曜日

大正LaboLINE公式アカウント
LINE 友だち募集中
close-link