大阪・大正区のタンバム!? 個性豊かなスタッフが織り成すBar Time♪【KOREA×BAR MAUM】

こんにちは!ライター西浦です。

大阪では時短要請が解除され3週間、大正区でもイベントが増え活気が戻りつつありますね。

そんな中、ひっそりとおもしろそうなBARがオープンしていましたよ。

早速ご紹介いたします。

 

KOREA × BAR『MAUM(マウム)』さん

7月7日にオープンしたお店です。大正駅から徒歩2分! ベルコモンズ大正というビルの1Fにあります。

 

 

あの韓国ドラマを彷彿させる店内

店内に飾られたネオンサイン。もうこれだけでドラマの気分を味わえそう!というファンも多いのでは!?

あの人気韓国ドラマ「梨泰院クラス」に出てくるお店「タンバム」をイメージして作られたそうです。

そして第4次韓流ブームにも乗っかっています。

 

 

入り口のドアには素敵な絵が描かれています。天に向かって駆け上がっていくという意味がある鳥のイメージだそう。

本当はドコデモドアにしたかったそうですが・・・。いや、もしかしたらドコデモドアに変わっているかもしれませんのでお店でチェックしてみてくださいね。

 

 

カウンター席の奥にはテーブル席もありますよ。

 

 

BARメニューはこちら

  • DRINK 600円~
  • 女性同士でご来店の方は飲み放題(1時間)2,000
  • チャージ:女性無料 / 男性500

残念ながら韓国料理はありませんが、

 

まずはチャミスルで乾杯ですね♪

マッコリもありますよ!

 

 

ついに、パクセロイ登場!?

ではありませんでしたが・・・

かなりのインパクトに笑いが止まりません。

令和の時代に、このノースリーブとこのポーズが似合う人はなかなかいないですよね。

本日の取材のために買ったという一張羅での登場でした。つい最近までは会社員をしていたというこの方、一体何者なのでしょうか。

かなり気になりますが、一旦おいときまして・・・・

 

 

仲間と共に創り、成り上がっていくという『梨泰院クラス』のストーリーに共感した!という店主にお話を聞かせていただきました。

 

MAUMオーナーの大谷さん

姫路市出身、本業は建設業で、パーソナルトレーナーの資格もお持ちです。平日は現場に出て、週末にお店に立つことが多いそうですが、

 

BARをOPENした経緯を教えてください

建設業も魅力的な仕事なんですが、鉄を相手にしてることが多く、やりがいはあっても面白みが無いなぁと思ってて。いつか人とのふれあいのある仕事もしたいと考えてたんです。

30過ぎて一つの分岐点として、何か面白いこと一緒にできたらいいなーって幼馴染と話してた時、たまたま意見が合致したんです。それが今の店長なんですけどね。

最初からBARとは思ってなくて、店長は焼き鳥とかお好み焼きとかをやりたかったみたいですが、さすがに飲食やったことない2人には無謀やということで、BARに落ち着きました。

お酒の作り方も分からなかったんですが、いろんな方に教わりながら、コロナでオープンも延期になりましたが、なんとかスタートできました。

 

ーーー 幼馴染と一緒にお店ができるってめちゃ楽しいですね!!話だけで終わらず実現されたことがすごいです。

姫路出身のオーナーさんですが・・・

 

 

大正区を出店場所に選んだ理由は?

3年前、店長は姫路の会社で働いてたんですけど、転勤で大正区に来たのが始まりですね。僕も店長と遊ぶのに大阪に行く機会が増え、大正にもご飯食べに行くようになり、大正ってなかなかいい街やなぁって思うようになってました。

でもBARはなんとなくミナミでやりたいって思ってたんですよね。

たまたま、ここの2軒隣が店長行きつけのお店で、そこで相談してた時に「ミナミは付き合いもいろいろ大変やし、とりあえず隣の隣空いてるからここでやってみたら?」というママの一言で大正のこの場所に決まりました笑。

 

ーーー そんなあっさり決まったんですね。大正の方の人柄というか、その流れ面白いですね。

 

MAUM(マウム)という店名の由来は?

韓国語で「心」という意味なんですが、音的にも可愛らしい言葉で。こんな気持ちがあって、こういう心があってという意味も込めて「マウム」にしました。

最初は名前もタンバムにしようかと思ったんですが、さすがに周りから大反対されましたね笑。

 

ーーー響きがかわいいですよね。お洒落なロゴも印象的です。

 

MAUMの楽しみ方を教えてください!

  1. 個性豊かなスタッフたちと楽しむ
  2. 美味しいお酒を楽しむ
  3. カラオケを楽しむ
  4. お店の雰囲気を楽しむ
  5. 韓国ドラマごっこを楽しむ
  6. 女子同士で来店するとお得に楽しめる
  7. ご夫婦の記念日やサプライズも楽しめる
  8. 仲間と貸切でも楽しめる

貸切でのサプライズのご利用も多く、オードブル、ケーキ、お花のご用意も可能です。

とにかくいろんなシチュエーションにご利用いただいています。ぜひご相談ください。

 

 

MAUMのスタッフは6人!

オーナーはじめ美男美女が勢ぞろい!

 

あ、さっきの人がいる!

めっちゃ視線を送ってくるあのお方、

 

MAUMが誇る貴公子!うわさの店長でした!

オーナーと幼馴染で、大正区にお店をオープンすることになったきっかけを作ったという、あの店長さんです!

この度、会社員からBARの店長へ転身されました!!

それにしても登場だけで笑いがこみ上げてくるのはなぜでしょうか。

カリスマにあててもらったという天然パーマも素敵!この存在感は格別ですね。

 

大正区はどんな街ですか?

最初は大正に転勤するのが嫌で姫路に居りたかったんですけど、いざ来てみると「情に熱い街」というか、本当に人がいいですね。天王寺にもミナミにもすぐ行けて交通の便も良くて住みやすいですね。

結局全然姫路に帰ってないくらい馴染んでます。大正最高です!

 

ーーー 最初は姫路を離れたくなかったんですね! そんな風には思えないくらいすっかり大正の人ですよね笑。これって実は大正区の魅力な気もします。「引っ越してきた人がすぐ馴染める街」

店長はもう大正に骨をうずめると決めたそうです。

 

 

これからどんなお店にしていきたいですか?

爆発的なキャラクターをぜひ楽しんでもらいたいです。これまでの大正になくて、大正の人に愛されるお店作りを目指しています。

MAUMメンバーにぜひ会いに来てください!

 

 

取材を終えて

どんなお店なん?って最初はちょっと入りにくいビルでしたが、一歩入るとすぐ馴染める、この空気を作ってくれる店長の魅力は最強ですね。また会いに行きたくなる、そんなゆるくて強烈なキャラに出会ってしまいました。

昭和のアイドル的な店長を支えているマネージャー的なオーナーがいる。この温度差が時々喧嘩になるとおっしゃっていましたが、実はお互いめちゃ支え合ってるやん!って幼馴染の固い絆を感じました。

スタッフがみんな仲良くて楽しいお店は、お客さんも楽しいですよね。韓国ドラマが好きな方も店長が気になる方も、ぜひmaumに一歩踏み入れてみてくださいね。

あ、今月は、なんと!店長の誕生日だそうですよ!!

 

 

【お邪魔したお店】
KOREA× BAR MAUM (マウム)
住 所:大阪市大正区三軒家西1-4-16 ベルコモンズ大正1B
電話番号:06-6684-9908
営業時間 :
◆火~木⇒20:00~2:00
◆金土祝前日⇒20:00~5:00
◆日曜日⇒19:00~0:00
定休日:月曜日
最新情報はInstagramで! @bar___maum