夢はブレない!! 実はジャッキー・チェーンに憧れて格闘技のプロに!【キックボクシング HAMA・GYM】

こんにちは!ライター西浦です。

大阪市大正駅前に、おしゃれなキックボクシングジムがOPENしました。

「キックボクシング」と「オシャレ」は、なかなか結びつかない気もするのですが・・・・最近は格闘技を習う女性たちも増え、何かと注目されているスポーツではないでしょうか。

そんなキックボクシングジムの魅力を探ってまいりましたので、早速ご紹介させていただきます。

 

キックボクシング HAMA・GYM (ハマジム)

2021年11月1日OPEN!大正駅から徒歩2分、このオシャレなビルの2階にあります。

 

まるで美容室のような・・・この素敵な階段の先がジムだとは想像できないですよね。

 

2階にありました。ガラス越しにサンドバッグが! 中へお邪魔します。

 

こちらが受付です

店内入って右側、この受付カウンターもカッコよすぎでしょ!

 

サンドバッグ

黒とか青とかではありません。高級そうなレザーのブラウン系のサンドバッグです。よく見るとハマジムのロゴが刻まれていて、 叩くのがもったいない!って思ってしまいました。

奥は休憩スペース。もうcafeですね。

 

グローブ置き場!?

ドラマのワンシーンのような絵になる光景。とにかく、いちいちオシャレです。

 

極めつけは、リング!

四角いけどリング!

「リング」の語源は、その昔、決戦に臨む両選手をギャラリーが紐を持って取り囲んだり、手をつないで逃げられないようにしたりしたため、その形状が円形だったことから付けられたという説が最有力だそうです。

ここはブラックでキマってますね!!リングから見る内装はどこを見ても絵になります。

ロッカールームやシャワー室も完備されています。

キックボクシングのお話の前に、ジム内見学で盛り上がってしまいましたが、

 

3名のトレーナーさんが迎えてくれました

真ん中が代表の濱崎さん、左がトレーナーの桃花さん、右が高橋さんです。ファイティングポーズからカッコイイです!

本日は、高橋さんが講師を務める、朝のクラスから取材させていただきました。

 

 

キックボクササイズ「キックファイ」

キックファイとは、音楽に合わせて、キックボクシングの動きを楽しむレッスンです。

80代の方の「何歳からでもキックボクシングをカッコよく始めたい!」とのお声がきっかけで誕生したプログラムです。

それにしても、みなさん足がキレイに上がってる!!80代の方もやっていると聞くと、私にもできそうかも!ってちょっと勇気をもらえますね。

スポーツクラブでもインストラクターをされてるという高橋さんにキックファイの魅力を教えていただきました。

 

キックファイはどんな方にオススメですか?

格闘技エクササイズって色々あるんですが、ちょっとテンポをゆっくりで作っているので、初めての方にも気軽に参加していただきやすいレッスンです。

  • 全身楽しく引き締めたい方!
  • 体力・筋力UPに!
  • お腹のたるみに・・・
  • 運動不足解消!
  • ストレス解消!
  • 運動を楽しく習慣化したい方!にオススメです!

運動しないと!と思っても、家で1人ではなかなか続けれないですよね。まずは「かっこいい趣味として」通えるきっかけになるといいなって思っています。

主婦の方に人気で、70、80代の方も通われています。エアロビも有酸素運動なんですけど、格闘技バージョンだと男性も入りやすいですよ。

レッスンは週2回(月 ・金 10:00~10:45) 

月謝制だけではなく、お時間が合う時に1回ずつでもOKですので、お気軽にご参加ください。

 

ーーー特定保健指導に携わっていたり、ダイエットマスターでもある高橋さんに教えていただけるのは、健康や美容を意識する人たちにとって、とっても心強い存在です!

 

 

ミット打ち!

トレーナーの桃花さんとのミット打ち。機敏な動きがカッコイイです!

桃花さんは、元々ダンスをされていて、叔父にあたる濱崎さんのお誘いで、キックボクシングを始めたそうですよ。

練習風景を見学させていただき、代表にお話を伺いました。

 

 

ハマジム代表、プロキックボクサーの濱崎 一輝さん

宮崎県の日章学園高等学校 ボクシング部出身。格闘技歴29年・キックボクシングトレーナー歴15年以上・そして数々の優勝歴や受賞歴を誇るお方!!

  • 第49回国民体育大会ボクシング競技 ライト級優勝
  • 2000年:全日本新空手道選手権大会 中量級 優勝
  • キックボクシング元全日本ミドル級2位
  • キックボクシング元日本スーパーウェルター級1位

現在も、パウンド・フォー・パウンド所属の現役プロキックボクサーなんです!

44歳で現役はすごいです!!

 

高校生の頃からボクシング選手だという濱崎さんですが、

 

ボクシングを始めたきっかけは?

遡るとだいぶ昔なんですけど、小さい時からジャッキー・チェーンに憧れてて、とにかく強くなりたい願望があったんですよ。

その頃から本当は格闘技をやりたかったんですけど、小中5年間は剣道をやってました。近くに道場がなかったのでね。カンフーも棒を使うし、しょーがないけど棒を使ってやれるもんやってやろうと思って。

その間も格闘技が好きすぎて、お金を貯めては格闘技のビデオを買ったり、雑誌を読み漁って、自分で勝手に見よう見まねでボクシングの練習してましたね。

中学の3者面談でも、「将来は格闘技のプロになります」って言ってました。で、ボクシングが強い高校を目指して、ボクシング部に入ったんです。

と言っても最初は、剣道枠で入学したんですが・・・狙いはボクシング部でした、笑。

 

ーーーそんな小さい頃からの夢だったんですね!ジャッキー・チェーンは偉大ですね!!そして、剣道部として入学してたとは・・・。ボクシング部入部は確信犯ですよね?笑。さすが隙がない男!

 

高校卒業し、プロになるまでの道のりを聞かせてください!

国体で優勝していたので、大学へ行け、プロボクサーになれとか言われてたんですが、自分は「格闘技のプロ」になりたかったので、東京に行こうと考えてたんです。

ちょうどその頃に、宮崎にも正道会館ができたんです。そこに入って、当時人気だったキックボクシングを始めました。

格闘技のプロになるには、宮崎ではやっぱり難しかったので、その流れで東京の正道会館に行きました。

東京では空手の練習はしてなくて。バイトをしながらキックボクシングの練習をして、そこからアマチュア大会で何回か優勝して、正道会館からプロデビューさせてもらいました。

 

ーーー 着実に実績を積んでいったんですね。さらっと話されていますが、優勝何回もってなかなかですよね。格闘技への熱い気持ちがずっとブレずに夢を叶えるって素晴らしい!

そして、間近で見るキックはすごい迫力です!!

 

 

東京で活躍してたのに、なぜ大阪に?

大阪に正道会館の総本部があり、先輩にも、大阪に来い来いって誘われてたのもあるのですが、大阪に住んでた同級生が、「彼女と別れたから、部屋空いたし一緒に住んでもいーよー」と言ってきたので、じゃあ大阪いくわー!と引っ越しました。

大阪では、キックボクシングのパーソナルトレーナーの話をいただき、そのジムで働きながら試合に出てました。

 

ーーー きっかけが面白い。友達のおかげでなかなか踏み切れなかった1歩が踏み出せたんですよね!友達も濱崎さんのおかげで寂しさを紛らわせてよかったです。

 

大正区でジムをオープンすることになったきっかけは?

将来的に、いつか自分にジムをやりたいなぁと考えてたのですが、通ってたジムで、この大安ビルのオーナーさんに出会ったのがきっかけですね。

この場所の話の流れから、「本当に見に来ますか?」ってなり、「ここで濱崎さんのジムやったらえーやん!」って仲間が煽ってくれたり、いろんな条件が合って、ジムをオープンしようと決めました。

おしゃれな内装も全てアドバイスいただいて本当に感謝しかないです。

 

ーーー大正区という場所も、独立のきっかけも、決まる時はトントン拍子!優しさ溢れる濱崎さんの人柄ですね。

 

 

キックボクシングの魅力を教えてください!

① 有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)が同時にできる!
キックボクシングは有酸素運動と無酸素運動の繰り返しです。この2つの運動の繰り返しは、効率よく運動ができ、ダイエットに最適であると言われています。
また、キックボクシングは、手だけじゃなくて全身運動のため、全身を満遍なく鍛え、引き締めることができます。

 

② 脳を使う
体を動かすにも頭を使うし、複雑な動きがあると脳が働きます。運動しながら頭も使うから、年を取っても続けられるし、モチベーションも上がり、自身にもつながります。

 

③ 消費カロリーが高い!
キックボクシングは他の運動に比べて、消費カロリーが高いです。
個人差がありますが、女性が各種目の運動を1時間した例を挙げると、このようになります。

  • キックボクシング 500kcal
  • テニス      365kcal
  • ジョギング    350kcal
  • ウォーキング   200kcal
  • 水泳       290kcal
  • ヨガ       115kcal

 

④ ストレス解消
キックボクシングは、パンチやキックなど、日常ではすることのない動きをするため、非日常を体験することができます。
ミットやサンドバックに思いっきり打ち込むことで、ストレスを発散し、汗を流した後はとてもスッキリして、1日を気持ち良く過ごすことができます!

 

年齢いけばいくほど、自分の足を腰より高く上げるってしなくなるじゃないですか、その点、キックは全身使うのでバランス感覚や運動能力も自然と上がっていきます。年をとっても元気に、健康寿命を大切にするためにもオススメです。

 

これからどんなジムを目指していますか?

運動不足解消や健康維持のためにも、キックボクシングがもっと身近な存在になってほしいと思っています。

もちろん、強くなりたい!って方にも丁寧に指導していきます。ちょっとでも強くなっている感覚が分かると楽しいですし、それによって心も鍛えられます。強さって優しさに移行してくるんですよ。

「誰でもできるキックボクシング」をたくさんの方に広めていきたいです。そのためにも、どんな人でも始めやすく、楽しく通うことができるキックボクシングジムを目指しています!

 

 

見学・体験・入会受付中!

フリートレーニング 好きな時間に来ていただき、自由に自主トレーニングを行っていただくことが可能です。 スタッフが常駐しておりますので、適宜フォーム指導や、トレーニング方法、1人2~3ラウンドのミット打ちなど対応させていただきます。

初心者クラス

キックボクシングが初めての方や始めたての方向けのクラスです。基礎が固まっていない方の反復練習にもぴったりです。

ジュニアクラス(小学6年生まで)

キックボクシング指導以外に、礼儀礼節、思いやりの心を育てます。

キックファイクラス 音楽に合わせてキックボクシングの動きを楽しむキックボクササイズレッスンです。 体の負担を極力なくしつつ、キックボクシングが楽しめます。
パーソナルレッスン(50分) 目的に合わせてキックボクシングをベースにトレーニングを組み立てます。

料金詳細はこちら

 

入会金 11,000円→0円
体験料 1,100円→0円

合計12,000円が無料になるお得なキャンペーン実施中です。

お気軽にご予約ください。

 

取材を終えて

ピカピカのジムは気持ちいいですね。宮崎弁が抜けない濱崎さんの優しい話し方も印象的です。強くて優しいは最強ですね。

「年をとると、自分の足を腰より高く上げなくなる」という言葉にハッとしました。実際、全然上がらないという現実。

キックボクシングって、聞いたことはあるけど身近なものではなかったのですが、全身運動で、脳を使うと知って、ちょっと興味が湧いてきましたよ。

何歳からでも始めれる、「カッコイイ趣味」ご興味ある方、ぜひおしゃれ階段を上ってみてくださいね。

あのサンドバッグが、これからどんな表情に変わっていくのかも楽しみにしています。

 

【お邪魔したお店】
キックボクシング HAMA・GYM(ハマジム)
住 所:大阪市大正区三軒家西1-4-15 2階(大正駅から徒歩2分)
電話番号: 06-6551-2023
営業時間 :
月〜金 11:00〜22:00 (月・金はキッキファイ10:00〜10:45)
土曜 10:00〜19:00
日曜 10:00〜17:00
Instagram:@kick.hamagym
スケジュールはこちらでご確認いただけます