健やかな毎日を送るためのヒントをお伝えしていきます〜Vol.1 基礎代謝up編〜【YOGA studio SALA】

こんにちは! YOGA studio SALAのKazumiです。大正区泉尾のヨガ教室でインストラクターをしております。
この度、大正Laboにて、健康や美容に関する情報を発信することになりました。

私がYOGAを通じて勉強したことや、体験したことを元に皆さんに役立つ情報をお届けしていきたいと思います。健やかな毎日を送るためのヒントになれば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

第1回目の今回は、こんなお悩みについて。

 

もしかして、年々痩せづらくなっている!?

30代、40代になると若い頃みたいに痩せづらくなっていると思ったことはありませんか?

それは気のせいではなく、事実なんです!!

 

痩せづらくなる理由

  1. 基礎代謝が落ちたため
  2. 筋肉の量が減っているため
  3. 運動量が少なくなっているため

 

まず1番は、礎代謝が年々落ちているため、若い頃みたいに痩せにくくなり年々太りやすくなっているんです。

また、40代以降になると更年期に向かいエストロゲンの分泌量も減っていくため更に痩せづらく、そして気が付けばお腹周りにお肉が!ということになっていきます。

では、

 

 

痩せやすい身体になるには?

基礎代謝を上げること!

その基礎代謝を上げるためには=私たちの身体に必要な筋肉を育てる、ということに繋がります。

筋肉は私たちの身体を動かすのに必要な臓器です。そして、何歳からでも育てる事ができるのも筋肉です!

ぜひ筋肉を育てる運動で基礎代謝を上げ、痩せやすい身体を作っていきましょう。

ご自宅や職場でできる運動を1つご紹介いたします。

 

 

おすすめの運動は、「スロースクワット」

上記の写真を参考に、①〜④を実践してみてください。

 

背筋を伸ばし、足は肩幅に開きます。(膝を曲げた時につま先と膝が同じ向きになるように足をセットします)

手は胸の前でクロス。 (手のひらは肩におきます)

息を吐きながら、ゆっくりゆっくり10秒かけて、膝とお尻の高さがほぼ同じ高さになるようにお尻を下げます。(やや反り腰をイメージ)

息を吸いながら10秒かけてゆっくり上がっていき膝が完全に伸びきる手前で止まります。

そしてまた、③+④を繰り返します。8回×3セット(10秒かけてゆっくり降りていき、10秒かけてゆっくり上がっていく)

スロースクワットは加圧的要素が入っているので、回数よりもゆっくり10秒かけてを心がけてください。

下半身の強化と姿勢を保つのにお腹や背中の筋肉も使います。

 

注意点

  • 膝とつま先は同じ向きに!
  • やや反り腰のイメージ!
  • 膝は前に出し過ぎない!
  • お腹の力は抜かないように!

 

 

では、どれくらいの時間、運動をすればいいの?

それは、130分以上を週2行うことが運動習慣と言われています。

定期的に身体を動かしてご自身の筋肉を育てていく必要があります。

例えば、月曜日と木曜日の夕食前に30分、または、土曜日と日曜日の朝に30分以上など、決まった時間に、生活の一部として運動を取り入れることをお勧めします。

少しづつ、ぜひチェレンジしてみてくださいね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

増えた分を落とすのには時間はかかるかもしれませんが、運動をする事によって得られる効果も沢山あります。少しずつでも自分に合う運動を取り入れて基礎代謝を上げ、健康な自分でいられるように運動を習慣化してみてください。

健康になることによって、増えた分がいつの間にかなくなっている!♡と言うことに繋がると思います。

 

【店舗情報】
YOGA studio SALA (ヨガスタジオ  サラ)
住 所:大阪市大正区泉尾2-12-16 尼一マンション2階(カフェhonuさんの2階)
電話番号:090-6736-3858
営業時間 :10:00〜(レッスンスケジュールはブログでご確認ください)
定休日:月曜日
最新情報はInstagramにて @sala.yoga.studio