夏本番!今からでも間に合うぽっこりお腹対策【YOGA studio SALA】

こんにちは! YOGA studio SALAのKazumiです。

梅雨も早くに明け、いよいよ夏本番がきました!

夏になると・・・太って気になる部位は断然お腹周り!と言う方が多いと思います。

そんな方にぜひ試してほしい!寝転んだままできるお腹周りを引き締めるトレーニングを2つご紹介します。

 

なぜ、ぽっこりお腹に!?

ぽっこりお腹の原因の1つが、姿勢の悪さです。

姿勢の悪さは、腹筋の弱さにも直結しており、お腹を突き出したような姿勢になることもあります。このようなお腹が前に突き出てしまうような姿勢の1つを「反り腰」と呼びます。

反り腰は、腹筋が衰えると内臓の位置が下がってしまうため、内臓脂肪が減少しても見た目の変化は少ないのが特徴です。

もう一つは、加齢とともに筋力が低下する事で基礎代謝が下がり脂肪が落ちにくくなることが関係しています。

そのためには、基礎代謝を上げるために筋力をつけることが大切です。

 

ぽっこりお腹解消トレーニング その1

①  仰向けになり腰の隙間を埋めたまま股関節90度の位置に。

手は身体の横に置きます。

 

②  両手を脛にタッチし5秒キープ。

5〜10回目安におこないます。

 

ぽっこりお腹解消トレーニング その2

①  仰向けになり、腰とマットの隙間を埋めるようにし、股関節90度の位置に両足を天井へ。

手は胸の前でクロスにします。

 

②  腰とマットの隙間を埋めたまま、両足を斜め45度の位置で5秒キープをします。

5〜10回できれば頑張りましょう!

※注意点
常に腰とマットの隙間はピッタリくっついたまま行います。隙間ができてしまうと腰を痛めてしまうので気をつけてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ゴロンと寝転んだ時、テレビを見ていてCMになった時など、ちょっとした時間を利用して、取り入れてください。

今年の夏は目指せスッキリお腹!!

 

 

【店舗情報】
YOGA studio SALA (ヨガスタジオ  サラ)
住 所:大阪市大正区泉尾2-12-16 尼一マンション2階(カフェhonuさんの2階)
電話番号:090-6736-3858
営業時間 :10:00〜(レッスンスケジュールはブログでご確認ください)
定休日:月曜日
最新情報はInstagramにて @sala.yoga.studio