アットホームっていうか、、家だよね?!大阪・大正で70年続く老舗「クラスノ」

老舗大好き!大衆大好き!昭和大好きのライター山﨑が

大正のレジェンド酒場に行ってきました!

 

創業70年のレジェンド酒場「クラスノ」

昭和24年創業の老舗酒場。先代の大将が戦時中に拘留されていたロシア(当時ソ連)の地名 ❝クラスノヤクルス❞ が由来。当時の苦労を偲び、世のため人のために・・・という想いが込められている。

 

受け継がれる味、当時の味をそのままに

70年前もきっとそうだったのだろうか。甘辛く味付けされた牛肉のくわ焼きからいい匂いが。先代の味を踏襲した出し巻きも人気です。角のたったマグロの刺身も絶品でした。

 

ピーマン肉詰めはクラスノの看板メニュー 上品なハンバーグのような味わいに何本でもいけてしまいそうです。

 

変ることのない風景

アットホームというよりかは家というタイトルに相応しい光景が!奥の勝手口からお風呂上がりの4代目、5代目がチューペットを求めお店にやってきました。常連さんからしてみればこれは日常の光景。せがれの成長を見守るかのような愛くるしい光景がこんな時代には特に効きます。

 

チューペットの後はチャンバラタイム。大正にはかつての光景が日常として存在していました。

 

70年経っても常連の愛は変わりません

女将さんが教えてくれたこの机と椅子はなんと常連さんが自作したものです。

 

 

コロナ禍では必須となったアクリルパーテーションも常連さんが作成され無料で寄付されたそうです。常連さんのクラスノに対する愛情の深さを思い知らされました。それにしてもサイズ感もバッチリで完成度が高すぎます!

 

最後に

大正は人情の街と例えることが多いですがお店全体が愛情で包まれている温かな気分になれるお店でした。5代目の成長をまた近々見に行きたいと思います。それまで泣くなよ、5代目!

 

 

 

 

 

って、泣いてへんのかい…^0^)ゥケル

 

【お邪魔したお店】
クラスノ
住 所:大正区三軒家東1-3-11
電 話:06-6551-2395
営業時間:16:00~22:00
定休日:土曜日・日曜日・祝日