純喫茶と立ち呑みのいいとこ取り。昼も夜も楽しめる”大阪・大正”に大正ロマンあり。【髭とボヰン】

初めまして。ライターデビューいたしました村上です。「楽しそう」「美味しそう」に目がなく、何処へでも飛んでいきます♪よろしくお願いします。

先日、何やらイカした立ち飲み屋が大正に出来たらしいと聞きつけ、祝日の昼から行ってまいりました!

 

色々気になるその店名「髭とボヰン」


15時オープンが嬉しい。外観からも滲み出る雰囲気の良さ。昨年9月にオープンしたばかりのお店。その名も「髭とボヰン」。ヒゲとボイーンが〜  世代が世代ならピンとくる店名♪

 

反対側にも入り口がありました。

 

立ち飲みのド定番、この字カウンターと大正ロマンな店内

15時過ぎに到着すると、既に3組くらいのお客様。コの字カウンターと隅っこにひとつだけ小さめのテーブル。1~3名くらいでお邪魔するのがちょうど良さそう。

 

 

まずはドリンクメニュー


定番のビール、焼酎からラムネまで。冷蔵庫には日本酒もたくさんありました。
私が注文したのは赤くないトマトの酎ハイ、友達はビール。

 

いち推しドリンク


ほんとだ!赤くない!というか、透明!でも飲んでみるとちゃんとトマトの味。不思議~。甘さも控えめなので食事にも合う。
これしか飲んでないけどいち推し決定!また次来た時もこれ頼みます。

 

 

ちょこっとずつが嬉しい、多国籍なあてメニュー


日本、韓国、タイ、多国籍な感じ。お手ごろ価格で沢山頼めて嬉しい!

 

お料理もたくさんあって、迷う~。

 

スイーツまで!

 

 

厳選したこの品々。

たたみ鰯のポテサラから始まり

 

知覧鶏ももたたき

 

おばんざい参種盛り合わせ(タイカレー、指までおいしい枝豆、山芋)

 

ハラミ赤みそ焼き

 

卵ふわふわ

 

スンドゥブチゲ

お献立のバランス、我ながらグッドチョイス!こういう時心の中でガッツポーズが出るのって私だけですか?
どれもこれもひとひねりあって、全部美味しいー!こういう、家ではなかなか出せないお味って嬉しいんですよね。

 

いち推しアテ

なかでもお気に入りはこちら、黒酢酢豚。いい意味で期待を裏切られました。豚を1回煮込んでるんかな?角煮みたいな感じ、それを揚げて、まだサクサク感があるところに黒酢のタレがトロ~っとかかってる感じ。これ、どんぶり一杯食べたい!

 

 

 店主に少しお話うかがいました

私たちが入店してから1時間半ほどの間にもお客さんが入れ代わり立ち代わり。
忙しそうでしたが、最後にちょっとだけ店主からお話をうかがうことができました。
沖縄風な面持ちでしたが、三重県出身。
大正には縁もゆかりもないそうですが、大正という土地が気に入って大正での出店を決意。
インパクトのある「髭とボヰン」という店名も大正の人たちに広く知って欲しいという店主の想いから。

 

最後に・・・

純喫茶と立ち飲みの融合
昨年9月オープンにも関わらず、既に常連さんもたくさんいるような。でも、決して一見さんも入りづらくない雰囲気。店主の熱意が通じているようです。

そして何より、立ち飲みでは珍しいのが、スイーツや珈琲もあるところ。だから、純喫茶風の装いなんですね。これならお酒好きとお酒飲めないカップルさんも気兼ねなく楽しめそう。

通常営業時間は15時~24時まで。昼から飲めるのも嬉しいし、2軒目3軒目の締めスイーツというのもあり!
友達と飲んでいて、かたやスイーツが食べたい、かたやまだ飲み足りない、そんなときありますよね!
そんなわがままな願いが叶うのが「髭とボイン」さん♪またお邪魔したいお店です。

 

【お邪魔したお店】
大正サロン 髭とボヰン

 住 所:大阪市大正区三軒家東1-5-13(大正駅徒歩30)

営業時間 : 15:0024:00(フードL.O23:00) 緊急事態宣言中は~20:00閉店

大正LaboLINE公式アカウント
LINE 友だち募集中
close-link