鶴橋まで行かなくても大正区にあるよ!韓国料理店 해바라기【ヘバラギ】

こんにちは!大正Labo西浦です。
2021年もまだまだ終わる気配のない韓流ブーム。韓国ドラマを見て韓国料理が食べたくなった!という方も多いのではないでしょうか。
そんな中、大正区にも韓国料理店がオープン!ランチ、ディナー、テイクアウトも楽しめるお店を取材させていただきました。

「韓国料理店 ヘバラギ」さん

ハングル文字の看板が目印!해바라기と書いて「ヘバラギ」と読みます。と言っても韓国語が分からないので見ても読めないのですが…。そんな時は、サムギョプサルの赤いのぼりを目指してください。

 

場所は平尾公園の北側、平尾コーポの1階。隣にはコインランドリーがあります。

 

 

かわいらしい店内

うすむらさきのようなピンクのような壁を基調とした店内。とっても優しい雰囲気で落ち着きます。韓国のcafeっぽくてかわいいですね。

 

 

ランチメニューは6種類

キンパ、ヤンニョムチキン、カルビチキン、プルコギ、韓国野菜炒め、日替わりメニューの6種類と、ジャージャー麺や韓国冷麺、ビビンバもあります。メニューが豊富!!毎日でも飽きないですね。

 

 

ヤンニョムチキンのランチをいただきました

ライス、スープ付きで750円。ヤンニョムチキンの甘辛さがちょうどよくて柔らかくてめっちゃ美味しい! スープはなんとスンドゥブってのも嬉しいです。さらにおかず2品がついてボリューム満点!!

 

食後のドリンクは+100円

コーヒー、紅茶、ジュースなど、ソフトドリンクから選べます。

 

夜はサムギョプサル食べ放題

夜は予約制で、サムギョプサル食べ放題や一品+ちょい呑みも楽しめます。韓国料理といえば、やっぱりチャミスル、マッコリですよね。※緊急事態宣言中はお酒の提供はありません。

 

キンパ(韓国のり巻き)もおすすめ!

これは絶品です! 具がたっぷりでご飯とのバランスや味付けも最高!!今まで食べたキンパの中で一番美味しいと思いました!!

ランチでもテイクアウトでも楽しめます。

 

 

テイクアウトは昼も夜もOK!

テイクアウトは容器代が必要です(お弁当容器代30円、単品容器代10円)ご近所さんはタッパーをお持ちいただくのもありですね。

そして、気になるお店のことも、スタッフさんに聞かせていただきました。

 

 

店名「ヘバラギ」の由来は?

韓国語で「ひまわり」という意味なのですが、”太陽に向かってまっすぐ伸び、大きく咲くひまわりのようなお店にしたい”という想いを込めて名付けられました。

お客様が笑顔になれるあったかいお店にしたいです。

 

--- ひまわりを見るだけでも元気で明るい気持ちになれますよね。この絵はお客さんがプレゼントしてくれたそうです。素敵ですね。

 

「ヘバラギ」さんはどんなお店ですか?

オーナーはじめ、もともとはママ友同士で韓国好きのメンバー3名でやってるお店です。

みんな共通して好きなのがK-POPBTSなんです。店内でも流してて、オープン当初はBTSの音楽につられてやって来た学生もいました。

 

--- 皆さんが韓国好き!! 好きなものが同じって楽しいですね。類は友を呼ぶ!お互い引き寄せられてたんですね。そしてまた学生さんのように韓国好きなお客さんが集まってきそうな予感。

 

韓国ドラマのオススメはありますか?

スタッフ3人それぞれ好きなドラマがあるのですが、「愛の不時着」、「青い海の伝説」、「トッポギ」、
あれ?トッポギじゃなくて・・・何やったかなー・・・、あ、「トッケビ」です。

 

---トッポギとトッケビ似てますね(笑)でも意味は全然違いました・・・。トッケビって、人の姿をしているけれども神でも人間でもないんだそう。このドラマ早速気になります。

 

韓国料理はどこで習われたのですか?

韓国料理店で働いてたとかではないのですが、韓国人が教える料理教室で習いました。それだけじゃなく、韓国旅行で美味しいと思った本場の味や、韓国料理店で食べて美味しかった料理、人気の韓国料理を自分たちで再現したり、味を調整し、何度も試作を重ねて今のメニューが出来上がりました。

韓国人のお客さんには、韓国とチョットチガウと言われますが、そこは日本人好みの食べやすい味に近づけています。

 

 

「平尾」で出店することになったきっかけは?

店舗を探していて、たまたま平尾に空き物件が出たってのもありますが、3人の家のちょうど中間エリアなんです。内装はスタッフの家族も巻き込んで、ほぼ自分たちで作り上げました。

 

 

大正区はどんな街になって欲しいですか?

スタッフ全員大正区生まれ大正区育ち、一度出てもまた戻ってきています。もう大正区から離れられないくらい便利で住みやすいのですが、駅前だけじゃなく、大正区全体が栄えてほしいですね。平尾も商店街の空き店舗が多いので活気付いてほしいです。

 

 

最後に

楽しいお話をありがとうございました。平尾に新しい風が吹いてますね。それが大正区活性化の第一歩になってる気がします。近所の方だけじゃなく、他のエリアからもわざわざ来られていると聞き私も嬉しくなりました。

そして何より、お料理好きなスタッフさんだからこそ、ここまで研究して美味しい料理が出せるんだなと感じました。本当にどれも美味しかったー。これから手作りのホットックなど、また新メニューを増やしていくそうです。

「鶴橋に行かなくても韓国料理を楽しめる」そんな楽しいお店がもっともっと盛り上がることを楽しみにしています。

 

 

【お邪魔したお店】
韓国料理  ヘバラギ (해바라기
)
住 所:大阪市大正区平尾2-23-17 平尾コーポ1階(大阪シティバス:平尾停留所より徒歩4分)
電話番号:080-4245-3877
営業時間 :
11:00~14:00
17:00〜20:00
※当面の間時短営業いたします。変更の場足はInstagramでお知らせいたします。@hebaragi0403.hirao
定休日:日曜日